DVD作成のやり方:Aiseesoft DVD作成

前回、Windows向け人気のDVD作成ソフトランキングTop 5でAiseesoft DVD作成というDVD作成ソフトを紹介しました。ここでは、Aiseesoft DVD作成を利用して、動画から素晴らしいDVDを作成する手順を詳しく紹介します。まず、Aiseesoft DVD作成の無料体験版をダウンロードしてください。

永久ライセンス|価格:3980円|割引:25%|値引き価格:2985円

下記の紹介でのスクリーンショットはWindows版のものですが、Mac版は殆ど同じです。

ステップ 1:動画ファイルの追加

Aiseesoft DVD作成を起動して、パソコンから動画ファイルを追加します。「ファイルを追加する」ボタンをクリックして、動画ファイルを追加できます。AVI、MP4、M2TS、MOV、WMV、FLV、3GP、MPG、ASFなど様々な動画形式に対応しています。「フォルダを追加する」をクリックして、フォルダの中にある全て動画を一気に追加できます。

Aiseesoft DVD作成の追加ボタン

ご注意:Aiseesoft DVD作成の下部に容量見積バーがあり、DVD-5とDVD-9のタイプによって、この見積を超えない必要があります。さもないと、DVD作成は失敗する可能性があります。

ステップ2:動画の編集

動画を選択して、編集ボタンをクリックすれば、動画の編集が可能です。ニーズに応じて、効果の調節、トリム、クロップとウォーターマークの追加などができます。

Aiseesoft DVD作成:動画の編集

効果:輝度、コントラスト、音量、色相、飽和度などを調節。この動画での調節は、「全てに適用する」をチェックすれば、他の動画も同じように調整されます。

トリム:開始時間と終了時間を指定して、この部分のみをDVD作成に使われます。数字の入力或いは時間のマークなど二つの方法で、動画をトリムできます。

クロップ:動画の区域を指定して、区域外の部分は切って捨てます。これでしつこいロゴ、ウォーターマーク、黒い部分などを除去できます。

ウォーターマーク:有効にしたら、画像やテキストのウォーターマークを追加できます。テキストのフォントとフォント、テキストと画像の位置と透明度などを設定できます。

ご注意: 編集の必要がなけらば、このステップをスキップしてもいいです。

ステップ3:オーディオトラックと字幕の編集

動画を選択して、オーディオトラックボタンをクリックすれば、既存の音声トラックから選択できます。或いは他の音声ファイルを追加して、元の音声を差し替えます。

動画を選択して、字幕ボタンをクリックすれば、既存の字幕トラックから選択できます。また、外部のSRT、SUB、SSA、ASSなどの字幕の形式を追加して、元の字幕を差し替えます。

Aiseesoft DVD作成:オーディオトラックや字幕の追加

動画の「+」を展開して、オーディオや字幕の選択や追加も可能です。

Aiseesoft DVD作成:字幕や音声の設定

ご注意: 編集の必要がなけらば、このステップをスキップしてもいいです。

ステップ4:DVDメニューの編集

Aiseesoft DVD作成の右で、DVDメニューをプレビューできます。メニューを編集するボタンをクリックすれば、個性化のあるDVDメニューを作成できます。

動物、風景、祭り、植物、シティー、その他など六つの種類でおよそ二十個のDVDメニューを用意しています。メニューのダウンロードによって多くのメニューを追加できます。

Aiseesoft DVD作成:DVDメニューの編集

DVDメニューにバックグラウンドミュージック(BGM)、背景画像とオープニングフィルムを追加できます。また、DVDメニュー上でのタイトルの文字、フレームとボタンの変更も可能です。Aiseesoft DVD作成には既に多種多様なタイトルフレームとボタンを用意しています。

Aiseesoft DVD作成:DVDメニューのフレームとボタンの変更

メニューの編集が完了したら、保存ボタンをクリックして、メイン画面に戻ります。

ご注意: DVDメニューを使いたくない場合は、メイン画面でDVDメニューの下で「メニューなし」をチェックしてください。

ステップ5:DVD作成の開始

DVD作成を開始する前に、DVD保存先を選択する必要があります。DVDディスクへの書き込み、DVDフォルダで保存、ISOファイルで保存などが可能です。DVDディスクに書き込むなら、ボリュームラベル、書き込み速度、枚数などを設定できます。枚数の指定によって、一発で複数のDVDビデオを作成できます。DVDフォルダやISOファイルなら、今後でIMGBurnなどの書き込みソフトによってDVDへ書き込めます。また、ISOファイルは共有に便利です。

Aiseesoft DVD作成:DVDを作成する前の設定

準備ができたら、右下の作成ボタンをクリックすれば、DVD作成は始まります。下記ではISOファイルを作成する画面です。内容のあるDVD-RW、DVD+RWディスクなら、確認の上消します。

Aiseesoft DVD作成:ISOファイルを作成中

DVD作成が完了したら、成功のメッセージが表示されます。

Aiseesoft DVD作成:DVD作成成功

Aiseesoft DVD作成の入力と出力

  • 入力動画とDVDメニューオープニングフィルム:3GP、3G2、ASF、AVI、DV、VOB、FLV、M2TS、MTS、SWF、MKV、DVR-MS、MPG、MPEG、DAT、MP4、NSV、MOV、QT、RM、RMVB、WMV、WEBMなど
  • 入力音声とDVDメニューBGM:MP3、MP2、AAC、AC3、WAV、WMA、M4A、RA、RAM、OGG、AU、AIF、AIFF、FLAC、APE
  • 入力字幕:SRT、SUB、ASS、SSA
  • DVDメニュー背景画像:JPG、JPEG、BMP、TIFF、SVG、PNG
  • DVD出力:DVDディスク、DVDフォルダ、DVD ISOファイル、DVD-5、DVD-9

Aiseesoft DVD作成なら、簡単に素晴らしいDVDムービーを作成できます。今完全版を購入したら、25%の割引がありますので、お見逃ししないで!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です