人気ブルーレイ変換ソフトランキングTop 3(2020版、日本語対応)

Blu-ray MP4変換ブルーレイレコーダーを利用して、ブルーレイムービーを大画面のテレビで楽しむこと、またはブルーレイ再生ソフトを利用して、ブルーレイムービーをパソコンで再生することは、素晴らしい視聴体験です。ただし、いつでものんびりして家でブルーレイを再生できるわけではありません。時に、外でデバイスを持ち歩いて、お気に入りのブルーレイ映画を再生したい場合もあります。現時点で、WIFIを通じて、デバイスに接続できるDVDドライブは販売されています。DVDを再生しながら、デバイスにストリーミングして、デバイスで再生することを実現できました。ただし、同じ機能のブルーレイドライブはまだ夢です。便利さとバッテリー消費量はともなく、外で常にWIFIに接続できる環境も思えません。現在、iPhone、iPad、Kindle Fireタブレット、Android携帯電話とタブレットなどのデバイスを持ち歩いて、ブルーレイ映画を再生するに、やはりパソコンでブルーレイをMP4に変換してからデバイスに転送する必要があります。

HandBrakeはフリーブルーレイ変換ソフトとして、広く使われています。しかし、HandBrakeは暗号化なしのブルーレイしか対応できない制限も明らかです。市販・レンタルのブルーレイディスクに、常にAACS、BD+、リージョンコードなど様々な頑固なBlu-rayコピーガードがあります。携帯デバイスでブルーレイディスクを再生するに、コピーガードを解除できるプロのBlu-ray変換ソフトが必要です。ここでは、DVDFab Blu-ray変換、Leawo Blu-ray変換とTipard Blu-ray変換など三つのプロのBlu-ray変換ソフト、その共通点と違いを紹介します。


パート1:紹介されたプロのBlu-ray変換ソフトの共通点

パート2:DVDFab Blu-rayリッピング(25% OFF)

パート3:Leawo Blu-ray変換(30% OFF)

パート4:Tipardブルーレイ変換(30% OFF)


紹介されたプロのBlu-ray変換ソフトの共通点

実は、DVDFab Blu-rayリッピング、Leawo Blu-ray変換とTipard Blu-ray変換などのプロのBlu-ray変換ソフトは多い共通点があります。以下の共通点をご覧ください。

  • AACS、BD+、リージョンコードなどの市販・レンタルのBlu-rayのコピーガードを解除
  • ブルーレイを汎用のMP4、WMV、AVI、MKVなどの動画形式に変換
  • ブルーレイの音声を抽出して、MP3、M4A、WAVなどとして保存
  • iPhone、iPad、Kindle Fire、Android携帯電話とタブレットなど多くのデバイスに最適した出力プロファイルを用意
  • 音声トラック、字幕トラックまたはタイトルを選択可能
  • クロップ、トリム、ウォーターマークなど基本的な編集機能を搭載
  • NVIDIA CUDA、AMD APP、Intel QuickSyncなどのGPU加速技術に対応、6倍速で変換可能
  • Blu-rayディスクとBlu-rayフォルダを直接に変換可能

これらの共通点から見ると、どのBlu-ray変換ソフトを利用しても、ブルーレイをMP4に変換して、デバイスで楽しむ目的を実現できます。もちろん、異なるBlu-ray変換ソフトも異なる機能があります。これらの違いをチェックしてから選択しましょう。


DVDFab Blu-rayリッピング(25% OFF)

DVDFab Blu-rayリッピングDVDFab Blu-rayリッピングはスタンドアローンなBlu-ray変換ソフトではなく、多くの機能を統合したDVDFabオールインワンの一つの機能モジュールとして動作できます。他のスタンドアローンなBlu-rayソフトソフトと比べれば、少し複雑かもしれません。

DVDFab Blu-rayリッピングのBlu-rayコピーガード解除能力は言及したBlu-ray変換ソフトの中に一番高いです。殆どのBlu-ray映画のコピーガードを解除できます。さらに、DVDFab社ならではのクラウドコンピューティングのおかげで、新しいBlu-rayコピーガードを新しいムービーに利用しても、すぐに解除できます。他のBlu-ray変換ソフトの長い対応時間と比べれば、大きなメリットです。しかし、DVDFabオールインワンはモジュールごとに販売されているため、DVDを変換したい場合、DVDFab DVDリッピングのモジュールを別途で購入する必要があります。ブルーレイディスクを購入する時、DVDディスクはよく付けられている事実と考えたら、これもデメリットになります。

DVDFab Blu-rayリッピングはBlu-rayディスク、Blu-rayフォルダを対応している上、INI、IMG、NRG、ISOなどのBDイメージ形式も直接に変換できます。別にイメージをマウントするソフトは不要です。

DVDFab Blu-rayリッピングを利用して、Blu-rayディスクをMP4動画に変換する手順は以下です。
1. 変換したいBlu-rayディスクをBlu-rayドライブに入れます。

2. DVDFabオールインワンを起動して、Blu-rayディスクは自動的に読み込まれます。

3. リッピングタブをクリックして、左上でMP4動画或いはデバイス向けのプロファイルを選択します。
DVDFab Blu-rayリッピングの出力形式

4. 必要の場合、ブルーレイタイトルを編集します。

5. 右下の開始ボタンをクリックして、Blu-ray MP4変換を開始します。
DVDFab Blu-rayリッピングでBDを変換中

ここでDVDFab Blu-rayリッピングは25% OFFの割引で入手できます。

一年ライセンス | 価格:8048円 | 割引:25% | 値引き価格:6036円
永久ライセンス | 価格:14756円 | 割引:25% | 値引き価格:11067円

|


Leawo Blu-ray変換(30% OFF)

Leawo Blu-ray変換Leawo Blu-ray変換はスタンドアローンBlu-ray変換ソフトです。ただし、Blu-ray変換だけではなく、DVD変換も可能です。つまり、Blu-ray変換とDVD変換を統合したものです。これで、DVD映画を携帯デバイス向けのMP4に変換したい場合、便利です。別に他のDVD変換ソフトを探す必要がありません。Leawo Blu-ray変換の上級版のLeawo Prof. Media Ultraでもモジュールで購入できますが、Blu-ray変換モジュールを購入したら、DVD変換モジュールはおまけになります。

Leawo Blu-ray変換はBlu-ray・DVDディスク、Blu-ray・DVDフォルダとBlu-ray・DVDのISOイメージに対応しています。DVDFab Blu-rayリッピングほど様々なイメージ形式に対応することではありませんが、最も広く使われているイメージ形式であるISOに対応しては十分です。

Leawo Blu-ray変換はフルムービー、メインムービーとカスタムの三つの変換モードを用意して、便利です。

Leawo Blu-ray変換を利用して、Blu-rayディスクをMP4動画に変換する手順は以下です。
1. 変換したいBlu-rayディスクをBlu-rayドライブに入れます。

2. Leawo Blu-ray変換を起動して、「BD/DVDを追加」をクリックして、「ディスクを追加」をクリックして、Blu-rayディスクを追加します。

3. 必要に応じて、三つの変換モードの一つを選択します。
ブルーレイタイトルを選択

4. 必要の場合、編集ボタンをクリックして、ブルーレイタイトルを編集します。

5. ツールバーの中央に既定の動画ファイルはMP4 Videoです。必要の場合、H.264コーデックのMP4或いは他の最適化したプロファイルを選択します。
出力形式を変更

6. 右上の変換ボタンをクリックして、表示されたダイアログで出力先を指定して、下部の変換ボタンをクリックして、Blu-ray MP4変換を開始します。
ブルーレイを変換中

ここでLeawo Blu-ray変換は30% OFFの割引で入手できます。

一年ライセンス | 価格:5550円 | 割引:30% | 値引き価格:3885円
永久ライセンス | 価格:12340円 | 割引:30% | 値引き価格:8638円

|


Tipardブルーレイ変換(30% OFF)

Tipard Blu-ray変換Tipardブルーレイ変換はスタンドアローンマルチメディア変換ソフトです。Blu-ray変換はもちろん、DVD変換、動画変換と音声変換にも対応しています。Blu-rayムービーディスクのコピーガード解除能力はDVDFab Blu-rayリッピングとLeawo Blu-ray変換に匹敵できるものではありませんが、ソフト一本でブルーレイ、DVD、動画と音声を変換できるとは、非常に便利です。

ただし、Tipardブルーレイ変換は直接にBlu-ray・DVDのISOイメージを読み込むことができません。Blu-ray・DVD ISOイメージを変換するに、先にDeamon Tools Liteなどの仮想のドライブソフトでマウントしてから、或いは解凍ソフトでBlu-ray・DVDフォルダとして解凍してから読み込んで変換する必要があります。Blu-ray・DVD映画ディスクをよくパソコンにISOイメージとして保存する方なら、不便になります。

Tipardブルーレイ変換を利用して、Blu-rayディスクをMP4動画に変換する手順は以下です。
1. 変換したいBlu-rayディスクをBlu-rayドライブに入れます。

2. Tipardブルーレイ変換を起動して、「ディスクをロードする」ボタンをクリックして、Blu-rayディスクを読み込みます。
Tipard Blu-ray変換:ブルーレイディスクを追加

3. 必要の場合、ブルーレイのタイトルを編集します。

4. 下部のプロファイルリストからMP4動画或いはデバイスに最適化したプロファイルを選択します。

5. 右下の変換ボタンをクリックして、Blu-ray MP4変換を開始します。
Tipard Blu-ray変換:ブルーレイを変換中

ここでTipardブルーレイ変換は30% OFFの割引で入手できます。

一年ライセンス | 価格:5010円 | 割引:30% | 値引き価格:3505円
永久ライセンス | 価格:8460円 | 割引:30% | 値引き価格:5920円

|


これで、DVDFab Blu-rayリッピング、Leawo Blu-ray変換とTipardブルーレイ変換など三つのプロのBlu-ray変換ソフトの紹介が完了です。各Blu-ray変換ソフトの異なる機能と価格を参考して、最適なBlu-ray変換ソフトを選択しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です