パソコンでブルーレイが再生できない時の対策のまとめ

パソコンでブルーレイを再生最近、パソコンのディスプレイの画面もだんだん大きくなっていきます。高画質のブルーレイ・DVD映画をパソコンで再生しても、ブルーレイプレーヤー・レコーダーで再生するより悪くない素晴らしい視聴体験を取得できます。DVDをパソコンで再生するには簡単ですが、ブルーレイディスクを再生すると、様々な原因で再生できない時もあります。ここでは、パソコンでブルーレイが再生できない原因とその対策をまとめて紹介します。一部の問題を解決するに、有料のソフトを利用する必要があります。ここで紹介する有料ソフトはAiseesoftブルーレイプレーヤー、Leawo Blu-rayコピー、Leawo Blu-ray変換とDVDFab Passkey for ブルーレイです。購入する前にぜひ無料体験版をダウンロードして試してください。


パート1:ブルーレイが再生できない原因1:盤面の傷

パート2:ブルーレイが再生できない原因2:CD・DVDドライブ

パート3:ブルーレイが再生できない原因3:古いファームウェア

パート4:ブルーレイが再生できない原因4:無料のBlu-ray再生ソフト(有料再生ソフト25% OFF)

パート5:パソコンでブルーレイが再生できない時の他の対策

パート6:再生できないブルーレイ映画をコピーしてから再生(30% OFF)

パート7:再生できないブルーレイ映画を変換してから再生(30% OFF)

パート8:再生できないブルーレイ映画のコピーガードを解読してから再生


原因1: 盤面に傷があります

購入・レンタルのブルーレイディスクに盤面に擦り傷がある場合、ブルーレイが再生できないことがあります。軽い傷のある場合、ムービー全体が再生できないわけではありません。再生途中、再生できない場所から再生進捗を五秒とか十秒ぐらい前に移動すれば、再生できるようになる場合があります。擦り傷で再生できない場合は、ブルーレイディスクを返却して、交換するしかありません。TSUTAYAとGEOなどのレンタル屋からブルーレイディスクを借りる場合、擦り傷があるかどうか、チェックする必要があります。

原因2:CD・DVDドライブがブルーレイに対応していません

一部のパソコン初心者はドライブがあれば、全てのディスクを再生できると思う場合もあります。ブルーレイドライブがあれば、CD・DVDを再生できます。CD・DVDドライブの場合、ブルーレイディスクを再生できません。ブルーレイはDVDの後継ぎとなっていますので、下への互換性があります。逆で、CD・DVDドライブは上のブルーレイに互換性がありません。この場合、ブルーレイドライブを購入する必要があります。

原因3:ブルーレイドライブのファームウェアは古すぎます

ブルーレイドライブのファームウェアは古すぎる場合も、ブルーレイディスクが再生できない原因となります。この場合、Windows 10のディスクトップのPCアイコン(Windows 7のコンピュータアイコン)を右クリックして、管理をクリックして、デバイスマネージャをクリックして、右パネルのDVD/CD-ROMドライブを展開して、ブルーレイドライブを右クリックして、「ドライバーの更新」をクリックしてください。
ブルーレイドドライブのライバーの更新

その後、インターネットからドライバーを更新して、或いはブルーレイドライブの公式サイトからダウンロードしたドライバーを参照してインストールしてください。
二つの方式でブルーレイドライブのドライバーを更新

原因4:ブルーレイ再生ソフトの問題

Windowsのパソコンで元々ブルーレイ再生ソフトをインストールしていません。ブルーレイを再生するに、ブルーレイ再生ソフトをインストールする必要があります。無料のVLCメディアプレーヤー、MPC-HC、Leawo Blu-rayプレーヤーなど無料のブルーレイ再生ソフトがあります。これらのブルーレイ再生ソフトは暗号化なしの自作ブルーレイディスクのみに対応しています。市販・レンタルのブルーレイなら、頑固なAACSというブルーレイプロテクトが掛かっています。有料のブルーレイ再生ソフトを利用しないと、再生できません。

有料のブルーレイ再生ソフトも幾つかがありますが、Aiseesoftブルーレイプレーヤーはその中に優れています。Aiseesoftブルーレイプレーヤーのスクリーンショットをご覧ください。
Aiseesoftブルーレイプレーヤー

最新のブルーレイ映画を始め、殆どの市販・レンタルのブルーレイディスクを再生できます。ブルーレイを読み込むと、タイトル、チャプター、字幕、音声トラックなどの選択とコントロールができます。このブルーレイ再生ソフトはWindows 10とmacOS Mojave 10.14に対応しています。無料体験版でブルーレイを再生すると、ウォーターマークが表示されます。

Aiseesoftブルーレイプレーヤーの全ての機能を利用して、無制限でパソコンでブルーレイを再生するに、ライセンスキーを購入する必要があります。一年ライセンスキーと永久ライセンスキーも25% OFFで入手できます。

一年ライセンス | 価格:3580円 | 割引:25% | 値引き価格:2685円
永久ライセンス | 価格:4980円 | 割引:25% | 値引き価格:3735円

|

パソコンでブルーレイが再生できない時の他の対策

パソコンでVLCメディアプレーヤー、MPC-HCとLeawo Blu-rayプレーヤーなどの無料のメディアプレーヤーで市販・レンタルのブルーレイを再生できない場合、ブルーレイのコピー、ブルーレイの変換またはブルーレイ解除ソフトの使用など三つの方法もあります。

ブルーレイコピーソフトを利用したら、ブルーレイのコピーガードを解除して、プロテクトのないブルーレイとして保存できます。ブルーレイ変換ソフトを利用したら、ブルーレイディスクをロスレスで1080P MP4動画に変換できます。ブルーレイ解除ソフトを利用したら、ブルーレイのコピーガードを解読・除去して、無料のVLCメディアプレーヤーでも再生できるようにします。いずれの方法でもパソコンで再生できるようにします。なお、有料のブルーレイプレーヤーより、出力を再利用する長所もあります。ここでは最も優秀なブルーレイコピーソフトであるLeawo Blu-rayコピー、ブルーレイ変換ソフトであるLeawo Blu-ray変換とブルーレイのコピーガード解除ソフトであるDVDFab Passkey for ブルーレイを紹介します。

再生できないブルーレイ映画をコピーしてから再生

Leawo Blu-rayコピーLeawo Blu-rayコピーは市販・レンタルのブルーレイディスクにかかっているAACS、BD+、リージョンコードなどのコピーガードを解除して、ブルーレイをブルーレイディスク、ブルーレイフォルダとISOイメージファイルにコピーできます。フルムービー、メインムービーとカスタムなど3つのコピーモードを用意しました。もちろん、ISOファイルとブルーレイフォルダをディスクに書き込むこともできます。

BD-25とBD-50の1:1コピーはもちろんですが、BD-50からBD-25への圧縮も可能です。なお、市販・レンタルのDVDディスクのコピーと圧縮にも対応しています。つまり、ブルーレイコピーとDVDコピーを統合した最高なディスクバックアップソフトであります。

Leawo Blu-rayコピーもWindows 10とmacOS Mojave 10.14に対応しています。無料体験版ではブルーレイとDVDを五分までコピーできます。

Leawo Blu-rayコピーを利用して、市販・レンタルのブルーレイをISOイメージ或いはBDフォルダとしてパソコンに保存したら、無料のブルーレイプレーヤーでも簡単に再生できます。Leawo Blu-rayコピーのスクリーンショットをご覧ください。
Leawo Blu-rayコピーのコピーモード

Leawo Blu-rayコピーの全ての機能を利用して、無制限でパソコンでブルーレイをコピーするに、ライセンスキーを購入する必要があります。

一年ライセンス | 価格:5550円 | 割引:30% | 値引き価格:3885円
永久ライセンス | 価格:12340円 | 割引:30% | 値引き価格:8638円

|

再生できないブルーレイ映画を変換してから再生

Leawo Blu-ray変換Leawo Blu-ray変換は市販・レンタルのブルーレイディスクにかかっているAACS、BD+、リージョンコードなどのコピーガードを解除して、汎用のMP4、WMV、AVI、MKVなどの動画形式に変換できます。パソコンで再生するだけではなく、様々な携帯電話とタブレットで再生可能のMP4動画のプロファイルも用意しました。もちろん、ブルーレイからの音声抽出にも対応しています。

Leawo Blu-ray変換はトリム、クロップ、字幕と音声の選択、3D変換、ウォーターマーク追加、エフェクトの追加などの動画編集機能を搭載しています。指定の動画に変換する前に、編集することが可能です。なお、Leawo Blu-ray変換は自作・市販・レンタルのDVD映画の変換にも対応しています。つまり、ブルーレイ変換とDVD変換を統合した最高なディスク変換ソフトであります。

Leawo Blu-ray変換もWindows 10とmacOS Mojave 10.14に対応しています。無料体験版ではブルーレイとDVDを五分まで変換できます。

Leawo Blu-ray変換を利用して、市販・レンタルのブルーレイをMP4動画に変換して、パソコンで保存したら、あらゆる無料のメディアプレーヤーでも簡単に再生できます。Leawo Blu-ray変換のスクリーンショットをご覧ください。
Leawo Blu-ray変換のインターフェース

Leawo Blu-ray変換の全ての機能を利用して、無制限でパソコンでブルーレイを変換するに、ライセンスキーを購入する必要があります。

一年ライセンス | 価格:5550円 | 割引:30% | 値引き価格:3885円
永久ライセンス | 価格:12340円 | 割引:30% | 値引き価格:8638円

|

再生できないブルーレイ映画のコピーガードを解読してから再生

DVDFab Passkey for ブルーレイ
DVDFab Passkey for ブルーレイはブルーレイコピーソフトでもなく、ブルーレイ変換ソフトでもなく、強力なブルーレイコピーガード解除ソフトであります。実行したら、ブルーレイドライブに入れた市販・レンタルのブルーレイコピーガードを除去することができます。VLCメディアプレーヤー、ImgBurn、Handbrakeなどの無料ブルーレイソフトとLeawo Blu-rayコピー、Leawo Blu-ray変換様々な有料のブルーレイコピー・変換ソフトと互換性があります。DVDFab Passkey for ブルーレイはWindows版のみです。

DVDFab Passkey for ブルーレイを実行している場合、ブルーレイディスクのAACS、リージョンコード、UOPS、BD+、BD-Liveなどあらゆるブルーレイコピーガードを解除できます。これで、入れたブルーレイは自作・暗号化なしのブルーレイのように、再生、コピーと変換も簡単になりました。
DVDFab Passkey forブルーレイが解除可能のブルーレイコピーガード

DVDFab Passkey forブルーレイを実行して、ブルーレイコピーガードを解除して、VLCメディアプレーヤーを利用して、市販の「King Kong」を再生する画面は以下です。
VLCメディアプレーヤーで市販のKing Kongを再生

一年ライセンス:6314円 | 永久ライセンス:11385円

DVDの場合、同じ仕組みでDVDコピーガードを解除できるDVDFab Passkey for DVDも利用可能です。Passkey for DVDとPasskey for ブルーレイからのバンドル製品Passkey for DVD & Blu-rayを購入すれば、大きいな割引を取得できます。Passkey for DVD & Blu-rayは殆どのDVDコピーガードとブルーレイコピーガードを解除できます。

一年ライセンス:7935円 | 永久ライセンス:12558円


パソコンでブルーレイが再生できない時の対策についての紹介は以上です。パソコンでブルーレイの再生に問題がある場合、参考になれば、幸いです。

2 thoughts to “パソコンでブルーレイが再生できない時の対策のまとめ”

  1. NHKテレビ番組の中国語をブルーレイ経由で東芝製(HD-PE10TK)に録画し
    PCダイナブック(T75/78)で再生しようとしましたが、再生できません。
    アドバイスをお願い致します。

    1. Passkey for ブルーレイを実行している場合、Blu-ray録画を再生して試してください。或いはDVDFab Blu-rayコピー(30日間全機能体験)でコピーしてから再生を試してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です